2010年08月15日

靖国参拝 国会議員

65回目の終戦の日を迎えた15日、靖国神社には超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」など多数の国会議員の参拝が予定されている。

 同日午前8時20分ごろには、自民党の小泉進次郎衆院議員、同50分ごろには自民党の水落敏栄参院議員がそれぞれ参拝に訪れた。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100815-00000512-san-pol

毎年この時期になるとこのニュースですね。
石原東京都知事も当然参拝したようですが、菅内閣の閣僚が参拝しないことについて「この国はこのままではダメになる。英霊が浮かばれないのではないか」と言ったとか。

私、参拝しないとどうしてこの国がダメになるのか意味わからないんですけど・・・

それにしても小泉進次郎氏は相変わらず何をやっても目立ちますねぇ。
個人的には・・・好きではないですね。




靖国神社に関する書籍をさらに探してみる >>

posted by けん坊 at 14:54| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
けん坊の四方山話 IP分散型レンタルサーバーとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。